HOME日本板硝子の省エネ住宅ポイント省エネ住宅ポイント制度とは

省エネ住宅ポイント制度とは

省エネ住宅ポイント制度は、省エネ住宅の新築やエコリフォームの普及を図るとともに、消費者の需要を喚起し、住宅投資の拡大を図る事を目的とし、 一定の省エネ性能を有する住宅の新築やエコリフォームに対して、様々な商品等と交換出来るポイントを発行する制度です。

※本制度は、平成26年12月27日の閣議決定で実施が決定し、平成27年2月3日の平成26年度補正予算成立により、創設されました。

対象となる工事期間

1.工事請負契約

平成26年12月27日(閣議決定日)以降の工事請負契約を対象とし、予算の執行状況に応じ締め切ります。
なお、工事請負契約には既存の契約の変更を含みます(ただし、建築着工又は工事着手前のものに限る。)。

2.建築着工・工事着手

平成26年12月27日から平成28年3月31日までの間にエコリフォームに工事着手※し、平成27年2月3日以降に工事完了するもの。
※契約対象となる工事全体の着手

ポイントの発行対象・・・エコリフォーム

次のリフォームについて、
省エネ性能等の内容に応じたポイントを発行します。
1. 窓の断熱改修
2. 外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
3. 一定規模以上のエコ住宅設備の改修を伴うリフォーム
4. 上記「1」〜「3」と併せて行う以下の工事
  バリアフリー改修、住宅設備の改修、リフォーム瑕疵保険への加入、耐震改修 等
※この他、中古住宅の取得と併せてリフォームを行う場合には、ポイントを加算

エコポイント発行対象説明図

あなたの町のガラス屋さん検索「窓なび」

省エネ住宅ポイント発行対象商品(ガラス交換)に関する相談窓口 日本板硝子お客様ダイヤル

お問い合わせは、0120-498-023まで。

減税制度も同時に使えます

今なら省エネ住宅ポイントに加え、所得税や固定資産税の減額措置が受けられる省エネリフォーム減税制度も同時に使えるのでさらにお得です。
※税制制度が適用される期間はそれぞれ異なります。

既存住宅の省エネ改修促進税制の概要ページ

政府省エネ住宅ポイント事務局へのお問い合わせ先

 お問い合わせ窓口

  0570-053-666(通話料がかかります)
  受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝日含む)
  ※PHSや一部のIP電話からは03-4334-9381(通話料がかかります)
  ※電話番号はおかけ間違いのないようにお願いいたします。

 ホームページ

省エネ住宅ポイント事務局サイト