HOME日本板硝子の省エネ住宅ポイントガラス性能証明書の発行方法・ガラス販売店様へ

ガラス性能証明書の発行方法・ガラス販売店様へ

窓の断熱改修(ガラス交換)において、申請者(以下、お客様とよびます)が省エネ住宅ポイントの発行を申請される際には、日本板硝子だけでなく、ガラス販売店様にご協力いただくことが必要です。

省エネ住宅ポイントの対象となる「窓の断熱改修(ガラス交換)」

ポイントの対象となる窓の断熱改修(ガラス交換)は、次の条件を満たすものです。

  • 住宅のリフォームであること
    ※一戸建ての住宅、マンション等の共同住宅などが対象です。オフィス、学校、病院等は対象外です。
    ※新築住宅は家全体の省エネ性能を評価しポイントが発行されるので、窓などの個々の部材単位ではポイントの発行対象とはなりません。
  • 平成26年12月27日以降に工事請負契約をしたもので、平成27年2月3日以降に工事完了した断熱改修であること
  • 政府省エネ住宅ポイント事務局に登録しているガラスを使用した断熱改修であること
    省エネ住宅ポイント発行の対象となるには、各地域の省エネ基準を満たすことが必要です。
    日本板硝子は、省エネ住宅ポイント対象商品をあらかじめ政府省エネ住宅ポイント事務局に登録しています。
    ※日本板硝子の省エネ住宅ポイント発行対象商品は、省エネ住宅ポイント事務局サイトをご覧ください。

    日本板硝子の省エネ住宅ポイント発行対象商品ページへ(省エネ住宅ポイント事務局サイト)

省エネ住宅ポイント申請に必要な書類

ガラス販売店様がポイントの申請を行う際には、以下の書類が必要です。
省エネ住宅ポイント発行・交付申請書および、お客様の本人確認ができる書類以外は、ガラス販売店様からお客様へお渡し願います。お渡しする書類に不備がないかを十分にご確認ください。

■一般的なリフォームの場合
  ・工事請負契約書等の写し
  ・対象工事の内容に応じた性能を証明する書類
  ・工事施工者が発行する工事証明書
  ・申請者の本人確認書類
  ※詳細は省エネ住宅ポイント事務局サイトをご覧ください。

※申請方法には、1つの住戸に対するポイント発行を戸ごとに申請できる戸別申請と、同一の建物(棟)にある複数住戸に対するポイント発行を一括して申請できる一括申請があります。
詳細は省エネ住宅ポイント事務局サイトをご覧ください。

あなたの町のガラス屋さん検索「窓なび」

省エネ住宅ポイント発行対象商品(ガラス交換)に関する相談窓口 日本板硝子お客様ダイヤル

お問い合わせは、0120-498-023まで。

減税制度も同時に使えます

今なら省エネ住宅ポイントに加え、所得税や固定資産税の減額措置が受けられる省エネリフォーム減税制度も同時に使えるのでさらにお得です。
※税制制度が適用される期間はそれぞれ異なります。

既存住宅の省エネ改修促進税制の概要ページ

政府省エネ住宅ポイント事務局へのお問い合わせ先

 お問い合わせ窓口

  0570-053-666(通話料がかかります)
  受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝日含む)
  ※PHSや一部のIP電話からは03-4334-9381(通話料がかかります)
  ※電話番号はおかけ間違いのないようにお願いいたします。

 ホームページ

省エネ住宅ポイント事務局サイト