NSG TEC™

NSG TEC

ガラスの表面に透明導電膜(TCO)を成膜した製品です。フロートガラスの製造工程で熱分解を活用し成膜しています。この技術はオンラインCVDと呼び、その膜の耐久性は非常に高く、さまざまな用途に使用できます。
NSG TEC™の透明導電膜はFTO膜であり、ITO膜に比べて耐久性が優れていることが特徴です。そのため通常のガラスのように強化、合わせなどの加工が可能です。また、反射色調も特定な反射色が無い工夫がされています。

性能

TEC性能

用途

・薄膜太陽電池用透明電極
・発熱ガラス用
・オーブン用赤外線反射
・ECガラス用透明電極
・タッチパネル電極

特徴

・強化、合わせ等、後加工可能
・高温で熱反応成膜された耐久性のある膜で、通常のガラスと同様の取り扱いが可能
・表面電気抵抗は数種類あり、様々な用途に対応
・赤外線を反射
・自然な色調で高い透過率を保持

カタログ

カタログ_NSG TEC

透明導電膜付きガラス
NSG TEC™

PDF 484KB

ダウンロードする

産業用製品についてのお問い合わせ

注意事項及び個人情報の取扱いにつきましてご同意いただいた上で、お問い合わせください。