HOME 商品名で探すスクールペアスクールラミペーン (学校用防災ガラス)

スクールラミペーン (学校用防災ガラス)

2枚のガラスを「中間膜」と呼ぶ樹脂製の膜を挟んで高熱圧着し、一体化した防災ガラス。地震や衝撃によって、万が一割れたとしても、破片が飛び散りにくく、また衝撃物が貫通しにくい安全なガラスです。

ガラス構造図

スクールラミペーン構造図イラスト
機能 用途 ガラスの
交換方法
断熱 遮熱 防災 耐衝撃 UVカット 校舎 体育館
× × ×
スクールラミペーン構造図イラスト
機能 用途 ガラスの
交換方法
断熱 遮熱 防災 耐衝撃 UVカット 校舎 体育館
× × ×
(ガラスだけの交換)


特長

●防災機能
飛来物など硬いものがガラスに衝突すると、破片が飛散もしくは落下し、下にいる人を傷つけてしまうことがあります。
スクールラミペーンは、2枚のガラスを「中間膜」と呼ぶ樹脂製の膜を挟んで高熱圧着しているため、破片が飛び散りにくく貫通しにくい防災機能を発揮します。
●安全機能
耐衝撃性能を発揮する2枚の強化ガラスで構成したタイプは、割れにくく、万一割れたときも破片は細かい粒状になり、被害を最小限度におさえる安全機能を発揮します。
●紫外線カット
紫外線は、窓辺の家具やカーテンなどの色あせや変色の大きな原因のひとつといわれています。低放射強化ガラスと合わせガラスで構成したタイプは、ガラス面に侵入してくる紫外線の99%以上をカットする優れた効果があります。

カタログ

●商品詳細カタログとは商品専用のカタログです。
●総合カタログとは日本板硝子で扱っている全商品を掲載しているカタログです。

新しいウィンドウが開きます:Adobe Reader(R)ダウンロードページへ

PDFカタログをご覧いただくにはAdobe Reader(R)が必要です。
お持ちでない場合は、左側のAdobe Reader(R)ダウンロードボタンをクリックし、アドビシステムズ社のWebサイトよりインストールしてください。