HOME 商品名で探すオプティビュー (低反射合わせガラス)

オプティビュー (低反射合わせガラス)

低反射でクリアな視界を確保します

低反射、紫外線カット、そして安全。
オプティビューは、フロート板ガラスの不満を解消した低反射合わせガラスです。光の透過性により、ガラスの向こう側の視界もくっきり。色合いが重要なファクターとなる博物館・美術館の展示ケース、宝飾店など可視光透過率をバランスよく高めたことでガラス越しに見たものを邪魔することなく引き立てます。

オプティビュー (低反射合わせガラス) 構造図
可視光透過率[%]
91
紫外線カット率[%]
99.9以上

※オプティビューは、室内外のガラス表面にオンラインコーティング製法で低反射膜をコーティングした合わせガラスです。そのため、コーティング処理をしていない一般のガラス表面とは取り扱いが多少異なります。詳細はカタログをご参照ください。

可視光透過率
可視光透過率
紫外線カット率
紫外線カット率
映り込みの比較
映り込みの比較

特長

●見せたいものを引き立てる低反射
ガラスの表面に2層の特殊なコーティングを施しているため、低反射に加えて、通常のフロート板ガラスよりも多くの可視光線を透過します。そのため、ガラス表面の映り込みを軽減します。
●室内から見たときも低反射
自分の顔やインテリアが映り込んでせっかくの夜景がよく見えない・・・・夜の高層レストラン、ホテルのラウンジや展望スペースではこんなことがあります。オプティビューは、こうした映り込みを軽減し、快適な視界を実現します。
●紫外線を99.9%以上カット
紫外線は窓際の展示物などの色褪せ、変色の大きな原因といわれています。オプティビューは侵入してくる紫外線ほぼ100%をカットします。
※太陽光や一般照明に含まれる紫外線以外にも可視光線によって材料の変色、褪色や人体の日焼けが起こる場合がありますのでご注意ください。
●侵入盗を未然に防ぐ
店舗は一般家庭とは異なり、夜間や定休日などは無人であったり営業時間中に店内に客を装い下見をすることができるなど、侵入されやすい理由があります。侵入盗は非常に荒い手口で短時間で侵入し、逃げるという特徴があります。オプティビューは2枚のガラスの間にある中間膜の厚さの種類によってガラスを破って侵入するまでに時 間をかけさせる効果があります。
※窓の防犯設計は、ガラスだけでは十分ではありません。サッシ、雨戸・シャッター、錠前、照明、セキュリティシステム等を含めて総合的な対策をご検討ください。

カタログ

●商品詳細カタログとは商品専用のカタログです。
●総合カタログとは日本板硝子で扱っている全商品を掲載しているカタログです。

ご購入をお考えの方へ お問い合わせ カタログ資料請求 商品取扱店
新しいウィンドウが開きます:Adobe Reader(R)ダウンロードページへ

PDFカタログをご覧いただくにはAdobe Reader(R)が必要です。
お持ちでない場合は、左側のAdobe Reader(R)ダウンロードボタンをクリックし、アドビシステムズ社のWebサイトよりインストールしてください。