HOME 商品名で探すスクールペアスクールタフライト (学校用強化ガラス)

スクールタフライト (学校用強化ガラス)

フロート板ガラスを700℃程度に加熱後、急冷処理を行うことで強度を3倍程度高め、割れにくくした安全なガラスです。万一割れたときも、破片は細かい粒状になるため、被害を最小限度におさえます。

ガラス構造図

スクールタフライトガラス使用イメージ
機能 用途 ガラスの
交換方法
断熱 遮熱 防災 耐衝撃 UVカット 校舎 体育館
× × × ×
(ガラスだけの交換)


特長

●安全性
スクールタフライトは万一破損した場合でも、強化ガラス特有の粒状の破片となり、破損による傷害事故が大幅に減少します。
●強度
同じ厚さの一般の板ガラスに比べ、3〜5倍の静的強度を持っています。
児童・生徒があやまってぶつかったり、また強くもたれかかった場合にも破損することはほとんどありません。
●美観
スクールタフライトの採用により、ボールによる破損事故が減少し、防球ネットで美観をそこない、視界をさまたげることがなくなります。

カタログ

●商品詳細カタログとは商品専用のカタログです。
●総合カタログとは日本板硝子で扱っている全商品を掲載しているカタログです。

新しいウィンドウが開きます:Adobe Reader(R)ダウンロードページへ

PDFカタログをご覧いただくにはAdobe Reader(R)が必要です。
お持ちでない場合は、左側のAdobe Reader(R)ダウンロードボタンをクリックし、アドビシステムズ社のWebサイトよりインストールしてください。