ガラス用語集

ら行

冷放射
冬期の特に夜間では、外気により冷やされて、窓ガラスの室内側表面まで冷たくなる。室内の人体はこの冷たい窓ガラスに、熱を奪われてしまう。そのため窓際ではヒエビエ感を感じる。この現象が冷放射である。
室内の温熱環境を快適にするには、断熱性能の高い窓ガラスを用いることにより、窓ガラスの室内側表面の温度を高く保ち、冷放射を抑えることが重要。
Low-Eガラス
Low-Eガラス(Low Emissivity = 低放射)とは板ガラスの表面に酸化スズや銀などの特殊金属膜をコーディングしたもので、このLow-E膜が遠赤外線の反射率を高めている。
このため、Low-Eガラスを複層ガラスに使用することで、中空層の放射による熱伝達を低減し、高断熱性能を実現させる。